日本@500缶

夏に最適な500mlタイプをご紹介


標準:No Reasonコカコーラロング缶(プラス150ml.)
2003年
★商品情報★
製造元: ESA/3B
販売元: コカ・コーラナショナルセールス
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 2004/5/23
バーコード: 4 902102 014281
販売価格: 120円
★コレクション情報★
購入価格: 120
入手年月: 2003/6/19
入手先: 埼玉県内自動販売機
登録日: 2003/6/19
350ml.にプラス150ml.増量されているが販売価格は120円と350ml.と同じ値段。

標準:コカコーラ
2003年
★商品情報★
製造元: ESA
販売元: コカ・コーラナショナルセールス
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 2004/4/7
バーコード: 4 902102 000390
販売価格: 130円
★コレクション情報★
購入価格: 130
入手年月: 2003/6/18
入手先: 東京都内自動販売機
登録日: 2003/6/19
全体にプリントしてある500ml.の通常缶です。150ml.増量缶とは違い130円にて販売。2003年6月現在東京都内の自動販売機でもごく一部だけで販売されています。

標準:ココロが踊りだす
1999年
製造元:
販売元: コカコーラナショナルセールス
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 2000/5/15
バーコード: 4 902102 014281
販売価格: ?
入手年月: ?
入手先: ?
爽快!ロングCANと裏側に書かれている。これを飲むとココロが踊ってしまう?
標準:お徳用サイズ
1998年
製造元:
販売元: コカコーラナショナルセールス
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 1999/6/27
バーコード: 4 902102 014281
販売価格: ?
入手年月: ?
入手先: ?
350ml.の値段で150ml.もお得。デザインにボトルが起用されている。
標準:夏サイズ/「夏男」「夏女」
1995年
製造元: 東京コカコーラボトリング
販売元: 東京コカコーラボトリング
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 1996/6/5
バーコード: 4 902102 014281
販売価格:
入手年月:
入手先:
夏Coke「夏男」「夏女」:祭りの絵が印象的な缶ですよね。絵をよく見ると二人の人が分かると思うけど後ろ側の「祭りウチワ」を挿しているほうが女性でその前の人が男性となっている。200mlでお試し缶を発売していた。

標準:サマーサイズ500ml.
1992年
製造元: 三国コカコーラボトリング
販売元: 三国コカコーラボトリング
素材: アルミ
内容量(ml.): 500
賞味期限: 1993/8/5
バーコード: 4 902102 014281
販売価格: ?
入手年月: ?
入手先: ?
サマーサイズの缶で斜めに細いラインが入っている。


Copyright (C) Yoshi 1996-2005